広告
どっこいしょ!
HDD・データ復旧
このサイトはウィンドウズの操作、設定、またHDDのデータ復旧について解説しています。
サイト内のガイドで十分な内容となっていますが、メール及び電話にて個人向け有料サポート(税込\1,080)を行っています。
PCの初心者などで上手く設定が出来ない等の場合はお問い合わせください。
また、HDDのデータ復旧もせっかく自分でデータ復旧ができるのに、わざわざ業者に頼んでしまうようなケースも想定できるので、データ復旧を自分で出来る場合と出来ない場合の判断がつかない場合などは是非お問い合わせください。

お申し込みはこちら→それなんとかなる.jp メールサポート
・誤って削除してしまった
・フォーマットしてしまった
・リカバリーしてしまった
・ゴミ箱を空にした
・パーティションを開放した
・起動しない
・BIOSで認識しない
・フォーマットを促すメッセージ
・ガリガリ・カコカコ異音がする
・回転が止まる
用語&解説
結局、費用は?やっぱり何十万?
やっぱり自分でデータを復旧する
まず、現状確認する


・フォーマットしてしまった 
・リカバリー(再インストール)してしまった
・パーティションを開放した

・ゴミ箱を空にした 

      ・・・それでも、データは取り戻せます!



リカバリ(初期化/再インストール)、
フォーマット・パーティションの変更など、
Windowsのトラブル等が原因でHDDをリセットした場合、
もうデータを取り戻せないと思っていませんか?




●HDDを初期化しても、まだデータは残っています。

Windowsが起動しなくなるとPCを出荷状態に戻して、そのPCに入っているデータを丸ごと諦めてしまう人が多いですが、
実はデータはかなりの確率で取り戻せます。外付けHDDをフォーマットしてしまった場合も同様にデータ復旧できます。
もちろん再インストールなど初期化する前なら、もっとデータを復活できる可能性は高まります。
Windowsが起動しなくて、まだ何も処置していない場合はまず自分でデータの復旧を試してみましょう。
大事なデータが残っているなら、早まって廃棄処分など絶対にしないでください!
故障PCを修理に出してHDDを初期化されてしまうとデータが消えてしまいます。大事なデータが入っていたら対策を考えて。



HDDを上書きしても、多くの場合データは復旧できます。
殆どは、管理情報の変更が主なので、データは多くが残っている状態です。

ゴミ箱を空にしたり、リカバリー・フォーマット・パーティションを変更しても、データはすぐに全部は消えません。
MBRなどの管理情報が書き換えられてしまうので、データが表面化していないだけで、実際には残っています。
「しまった」「やってしまった」と思ったその時点ではデータを取り戻せる可能性は比較的高いといえます。
しかし、PCが起動しているだけで、せっかく残っているデータが上書きされていってしまうので、
時間が経つほどHDDのデータ復旧率がどんどん下がっていくので、直ちに通電をやめてまず自分でデータの復旧を試してみましょう。


・HDDをフォーマットしてしまった⇒ 直後であれば、かなり期待が持てます。
・リカバリーしてしまった⇒ OS領域/データ領域のドライブ使用状況によって、状況が変わってきます。
・ゴミ箱を空にした⇒ 直後であれば期待が持てます。
・HDDのパーティションを開放した⇒ パーティションを操作するソフトで、パーティションそのものを復活させる方法もあります。そういうサービスを行っているデータ復旧業者も。データ復旧ソフトは、HDDのデータのみを取り出します。

 HDD復旧には「フリーソフト」が使えます。
HDDの物理的障害でなく、管理情報が変更されている上記の様なケースでは、自分でデータ復旧を試みてもいいでしょう。HDDをUSB変換コネクターで接続して外部PCから操作すればデータ復旧できます。
しかし、重要なデータを復旧させたい場合は、安全性を考えればデータ復旧業者に任せた方が良いので、業者に問合せなどして判断は慎重に行って下さい。  vectorフリーソフトの
「無料ダウンロード」ココ

同様に、USBメモリやSDカードもWindowsから認識していればフリーソフトでも復元可能です。USBやSDを認識しない場合は復旧業者へ



広告

専門業者でHDDのデータを復旧する
どっこいしょ!
HDD・データ復旧
このサイトでは、Windowsの操作、設定、またHDDのデータ復旧に関するメール/電話サポート(有料)を行っています。
お申込み・詳細はこのページの最下部の案内をご覧下さい。
それなんとかなる.jp